2011年12月26日のメッセージ

クリスマス

子どもたちに

たくさんのプレゼントを渡しながら、

渡す自分が 一番ワクワクしていることに

ふと気づく

贈り物って

実はそんな物なのかも知れませんね

子どもたちが目をキラキラさせて喜ぶ姿が、

何よりの 自分へのプレゼントになった

そんなクリスマスでした